わたしの「すき」

 

わたしの周りのお友達2人に変化が起きました。

1人は今まで担当としてきた人と現在担当している人の狭間を歩いてきていたけど、しっかりと自分の中で前者を浄化して心置き無く現在の担当に専念する準備が整った子。

もう1人は担当のことは大好きなんだけど、所属するグループのスタンスに納得いかない点が自分の中で出来てしまい戸惑いの渦中に入る子。今は今後どうなっていくか見守りの時みたい。

 

わたしはどうだろう。以前書いたようにわたしのジャニヲタの根幹を作り出しているのは紛れもなくKis-My-Ft2北山宏光くんです。彼に絶望してしまったり、もう好きでいれない要素が出来てしまったときは、わたしのジャニヲタ人生が終わるときです。

 

他にも魅力的な人は沢山いるけれど、その人たちに出会えたのも、その人たちを見るこの目の基準になっているのも全部北山くんだから仕方ないのです。

 

私にとっての北山くんの好きはそんな感じ。ストイックで仕事熱心で、自分のするべきことをわかっている。「アイドル」として生きることをしっかり地に足つけて決めた北山くんのファンでいれることが日々誇らしいです。

 

じゃあ他の子への好きの思いはなんなんだろう?考えてみようと思います。

 

まずジャニーズWEST中間淳太くん。

淳太くんへの好きは、「本能の好き」です。色々な雑誌のテキストを読んでみたりラジオを聞いていると、「淳太くんそれは無いわ(笑)!」ってなる事もまあまああるし、顔も服装も髪型も性格も今まで好きって思ってきたタイプとは全く違います。

 

男らしくてちょっとガサツなくらいがいいって思っていたのに…!笑

でも仕方ないのです。24コンで初めて生の淳太くんをみたとき「すき」って思ってしまったから。実際に会って感じた気持ちが絶対本物なのです。

 

これはアイドルだけじゃなくて、例えばTwitterで知り合った人と実際会ってみて違うなって思ったらそっちの気持ちが勝つし、Twitterだけじゃ気が合わないと思ってた子が会ってみたらとってもいい子だったらその気持ちの方が心に残るはずです。

 

わたしは、24コンで淳太くんのことが好きだと思いました。それからも会うたび会うたび好きだと思っています。だからもう好きなんです。「でも性格はタイプじゃない〜」とか言っても仕方ないのです。本能が好きって言ってるから。

これが淳太くんへの「好き」の形です。

 

次にジャニーズJr.の寺西拓人くん。

彼を観たのは12月に行われた外部舞台の『クロスハート』と2月の『endless SHOCK』のみです。それまでもそんなに少クラやドル誌にも出ないし予備知識はほぼゼロです。それが良かったのかも。

 

彼への好きは「パフォーマーとしての好き」です。クロスハートで見た真剣な殺陣やダンスは眼を見張るものでありましたし、SHOCKでの満開の笑顔でのキレのあるダンスは双眼鏡を持つ手が震えるほど感銘を受けました。

 

彼は、自分がパフォーマンスする事に楽しさを見つけ、それを体や表情全体で表現できる人です。そんな彼が羨ましいし、見ていてとても誇らしい気持ちになります。

 

たーーーーくさんいるジャニーズJr.の1人だし、彼はどのグループにも属してなく目立たない存在であるけど、そんな中でも腐らず自分の活かし方を見つけられる人で、そしてそれを見ていてくれる人も彼の周りにはいるのです。また外部舞台決まりましたね、おめでとう。

 

これからも彼にしか出来ない表現力で沢山の人を魅了している姿を見届けていきたい、それが彼に対する「好き」の形です。

 

次に安井謙太郎くん。安井君への好きの形は「リーダーとして生きる姿への好き」ですかね。

 

もともと私は北山君といい淳太君といい、最年長であったり、リーダー的立場にいて責任感を感じ行動できる人が好きである節があります。

 

その中でも彼は歴が長いことからジャニーズJr.という大きな枠組みの中でのリーダーをも自分が担っていかなきゃという風格を感じさせます。

 

そんな彼に長年事務所にいて初めてのグループができましたね。Love-tuneです。わたしはLove-tuneにいる安井くんしかほぼ知らないのですが、そこにいる安井くんは確かに最年長であり、リーダーであり責任感を強く感じています。

 

だけどそれだけじゃなくて、Love-tuneにいる安井くんは少しわがままを言ってしまったり、弱いところを見せてしまったり、はたまた「誰よりも目立って爪痕残していこうぜ!」とグループに投げかけられるくらいグループの事を愛してくれています。

 

Love-tuneのこと、どう思ってるのかな?ずっと無所属だったり、歴長い人たちの集まりだったりして居づらい気持ちもあるのかな?って勝手に心配していましたが、最近のテキストで、は「7人」でどんなことが出来るのか、「7人」みんなの魅力をわかってもらえるにはどうすればいいのか、彼はリーダーとしてしっかり考えていることがはっきりわかってとっても嬉しかったです。

 

Love-tuneはジャニーズJr.全体を担っていかなきゃと肩を怒らせていた安井くんが気を抜けて、「何かの一部」になれる大切な居場所なんだね。嬉しいです。

 

テレガイプラスで『「やらない」と「できない」は違うって気づいた。だからなんでもやっていきたい。』って発言してる安井くんがいました。それに気づけた安井くんはもっともっと強くなってもっともっと輝きます。そんなの好きでしかないです。

 

そんな感じで始めに述べた安井くんの好きの形に最後に付け足すと、「リーダーとして生きる姿への好き、そしてそんな彼の居場所であるLove-tuneがすき」です。

 

最後に末澤誠也くん。彼への好きは、今書いていて気づいたのですが、他の4人のようにまだはっきり言葉にするまでのこれだ!という好きの形が浮かびませんでした。

 

単純に顔が好きです。でもこれってネタとかじゃなくてアイドルとしてとっても大事なことだと思うし。この気持ちに自分で反論するつもりは微塵もありません。スエの顔好きです。(笑)

 

それから中山優馬くんのソロコンの「舞い、恋」の彼の表現ダンスを見たときは驚きと感動で涙が出てしまいました。どうしてそんなに切ない顔が出来るの?どうしてそんなにしなやかで美しいダンスができるの?好きだな、って思いました。

 

苦労の人だったのも知っています。そこで腐らなかった末澤くんってすごいなって思うし尊敬できます。

 

でも彼への好きはまだこれだ!ってものがありません。でもわたしはこの気持ちがこれからどうやってわたしの中で変わっていくんだろう?最終的にどんな好きの形に落ち着くんだろう?ってとっても楽しみです。

どんな形でも末澤くんのこと好きでいれたらいいな、いたいな。

 

今現在のわたしの「好き」の分布はこんな感じですが、これからも変動していくかもしれないし、変わらないかもしれない。そんなのわたしにもわかりません。

 

ほかにも魅力的な人はたーくさんいて、いつかここに書いた人たちより上回ってしまうかもしれません。でもそんなの当たり前なんですよね、人の気持ちなんて流動的なものだし。ジャニーズっていうのは夢を与える仕事な訳だから、その夢を受け取る私たちはその人を好きになって当然なんです。

 

そんな中でも不変で好きの気持ちを貫けるような人に出会えたときは大切にしていきたいし、新しく魅力的な人に出会えたらその人のことだってたくさん知っていきたいなって思います。

 

最後になりましたが、彼らが自分たちなりのアピールポイントを私たちに見せてくれてるなら、私はそれを全部受け止めて、素晴らしいと思ったものは全部好きになりたい。だからこれからも沢山の魅力を見せてね。それがわたしの「ジャニーズ事務所への好き」の形です。

 

 

 

24コンのどの曲の淳太くんと付き合いたいか選手権

 

はい、キモいって思いましたか?わたしも思います。今日は友達と五億年ぶりくらいにディズニーに行くつもりだったのに、インフルになるというタイミングの悪さを発揮しました。

 

その腹いせにMyojo LIVEを買って死ぬほど見てたらわたし、、、気づいてしまったのです、、、

 

淳太くんは曲によって違う淳太くんだと(?)こいつやばいやつだって思ったらここで左のバツ押してくださいね。

 

ではその数多くある淳太くんの中でどの淳太くんと付き合いたいか考えてみたいと思います。

 

エントリーNo.1『ええじゃないか(オープニング)の淳太くん』

 

はいこれはもう付き合いたいですよね。迷える若者を救う優しい瞳、楽しそうに見せる笑顔、感極まって少しすくむ足、何もかもが魅力でしかありません。

29歳なのにはしゃいだり騒いだりする彼の姿は、彼女としては「もう…淳太ったら」と思いつつ、普段の苦労を知ってるから嬉しくて仕方ないってところですね。

 

この淳太くんは、わたしが疲れて帰った日でもいつも「お疲れ、疲れたやんな?ご飯適当だけど用意してるで」みたいな言葉をかけてくれます。あ〜これはダメですね〜〜〜〜

 

エントリーNo.2『Can't stopの淳太くん』

 

あっこれはちょっとしんどいですよ、まず、付き合って貰えるかどうかから始まります。この淳太くんは何か暗い過去があるため闇を抱え、さらにストーカーのような狂った愛し方しかできません。

 

でもよく考えてみてください?きっと黒いスーツで、「君は僕の一部、それでいて全部」って淳太くんに愛されたら、ああ〜わたしこの人に一生閉じ込められてもいいや、ってなりますね。淳太くんを引き換えに人生諦められる。多分お金持ってるし。

 

この曲の時の淳太くん、SCARSやcriminalと合わせて踊ってるんですけど、汗と息切れが凄いんだよね。汗と息切れによる艶っぽい淳太くん…はい付き合いたい〜〜!!!!

 

エントリーNo.3『アカンLOVEの淳太くん』

 

これは若干オネエみのある、おしゃれでノリのいいお淳太くんです。オシャレに敏感だから「なにその格好!ダサい!洋服一緒買いに行くよ!」っていって2人できゃっきゃしながらショッピングします。

 

でも歌詞にもあるように、おちゃらけてても私のことをみててくれるんです。このお淳太くん。だから私も安心して一緒にいれますね。

 

ただ趣味がパラパラだって言うのがちょっと気になるところ。一緒にやれば楽しいよ!って言われてやってみて、確かに楽しかったけどぉ〜〜!!!!

 

エントリーNo.4『CHO-EXTACYの淳太くん』

 

はいきました大本命チョエク淳太くん。この淳太くんは1にエロい、2にどエロい。自分のテクニックに自信をお持ちの淳太くんにわたしはもう従うしかありません、、、。はあ、、、。

 

この歌、注目したいのが、こちらばっかり好きでしんどいのかと思いきや淳太くんったら『君のI Love youに殺されそう』らしいんですよ。相当こちら側も愛しちゃってますね。チョエクの淳太くんと共依存してダメになってくるなら本望!!!!!

 

24コンの時のパフォーマンスでは腰をセクシーに振ってお腹ちらっと見せてきますね。夜遅く家に帰ってきた淳太くんはわたしの目の前でわざとワイシャツのボタン一つ一つ外して腹筋見せてくるんでしょうね、、、そして、、、その先もさぞ、、、ふう〜やめときます。

 

あ〜付き合いて〜〜〜この淳太くんはキャンストと違って割と挑発的ながらも幸せにしてくれると推測します。

 

エントリーNo.5『All My Loveの淳太くん』

 

この淳太くんはもう、優しさの塊ですよね。一度遠距離になってしまったわたしと淳太くんは遠くに離れてお互いの大切さに改めて気付かされるわけですよ。それでまた一緒になってからの淳太くんはハチャメチャに優しい。もうこんなにデロデロに甘やかされていいのかと言うくらいに甘やかしがひどい。

 

事あるごとに「お前がいてくれてよかった」「ほんまにありがとうな」とか言葉にしていってくれる。はあ〜優しすぎて苦しい。

 

これ歌ってる時の淳太くん。本当に綺麗でしたよね。あんなに優しい目をして歌うアイドル見たことないです。淳太くんって本当に優しくて美しいんだな〜って、ひぃ〜〜〜〜

 

 

以上になります。皆さんはどの淳太くんと付き合いたいでしょうか。わたしは、チョエクですかね、淳太くんと共依存したい。(変態)

 

 

 

 

24から感謝届けられたらジャニーズWESTに転がり落ちた話②

 

http://michu2921.hatenablog.com/entry/2017/01/31/105032

 

この記事はこちらの続きになります。

 

まあそんなこんなしたわけでジャニーズWESTにすっかりハマって帰って来たわたしの日常はまず後悔から始まります。

 

「「「年末歌番組、ジャニーズWEST部分残してない」」」

あ〜〜何こまめに編集してキスマイだけにしてるのふざけるなって〜〜FNSもMステも全部ないよ〜うえーーーーーーーん( i _ i )

 

26以降は絶対に絶対に一つも逃さないとテレビに「ジャニーズWEST」と登録してキーワード予約します。7人の名前もそれぞれ登録しました。

 

それで部屋に戻ったわたしはまずキスマイ目当てで他はほとんど見てないドル誌のジャニーズWESTの記事を読み返します。なんか夏の頃のWESTとか浴衣とか着ちゃったりしてほんっっと可愛かったです。1番ズッキュン!!!!と来たのはインスタ風ですかねぇ〜素な感じが出ててとても良い!

 

f:id:micco0329:20170131135209j:image

 

あとカフェ店員ツイン。こんな喫茶店あったら毎日通うけど彼らは美人にしか興味ないから目も向けられない虚しい毎日を送るんだ。

f:id:micco0329:20170131142805j:image

 

それからラジオを聴き漁ります。もう漁るって言葉がぴったりなくらい昼夜問わずラジオを聴きまくりました。

あの、わたし、プライベートだいすき女なんですよ。プライベートでなにした、こうした、っていうの聞くと、ああ〜〜ジャニーズでも私達と同じ世界線生きてるんだなあ〜ちゃんと人間やってるんだな〜って実感できるし。

 

それに加えてWESTちゃんってプライベートでも信じられないくらい仲良しじゃないですか。スーーーグ誰かの家で鍋食べたりご飯行ったり濱田軍団なんてスノボやら温泉やらいくし、もう普通に無理なんですよね、無理。なにそれ?たまんないさいこーーーーーーもっとやれ

…ってかんじなんでWESTのラジオは私にとって美味しいでしかないし、あの子たちは自分たちのどんな話をファンは聴きたいのかちゃんと分かって、起承転結わかりやすく、なのにほのぼのした雰囲気で、くう〜〜!!なんか!ラジオってサイコーですよね!ジャニヲタじゃなきゃこんなに絶対聞かない。

 

まあまとめるとラジオまじで良いです。

 

それから彼らの一万字も読みました。彼らの苦労を知れてよかった。この話するとしんみりして、涙でちゃうからこのくらいにする。

 

あと!大阪マラソンもみた。努力する男ってなんであんなにかっこいいんだろう…辛いのに笑顔を見せて一生懸命はしる3人も、応援する4人にも涙せずにはいられませんでした。

 

エージェントWESTも、ドヨルも見ました。可愛いしかない。お分かりでしょうか、、、ここまで愛しいの気持ちしかないのです、、、。なに見ててもパーフェクト愛しい。

 

あとこれは淳太くん担みんなわかると思うんですけど、豚のハムが家の中に入りたくなさそうにしたとき、「そりゃ怖いよな、初めてだもんな」って囁くとこら、ヤバくないですか!?!変な想像しませんか!?え!?私だけ!?!?

 

そうこうしてたら31日、大晦日になりました。(まだ5日しかたってない)(ほとんどWESTのこと考えてた)

 

キスマイのうちわを買うつもりで予定を空けていた私の帰りのバックには、WESTちゃんが、、、それをフリフリしつつカウコンを楽しみ、CDTVでは「はい来た〜〜私のだいすきなプライベートネタ〜〜」って思いながら優馬会の話を聞きつつ、わんちゃんの「超良い、、」に超良い思いをして2016年を終えます。

 

迎えた2017年。新年から私の気持ちはWESTに忙しい。まー忙しい。

まず24コンに一緒に行ったお友達が困ったことにすごい布教上手だから「見なよ!」と貸されたパリピポDVDをみて白目を剥く。新年初白目。

パリマニが1番好きかも、あの早口になったところ聞くとグオーーー!ってアドレナリンが出ますね。

あと泡を吹いたところはmcで神ちゃんがのんちゃんのタオルをちょいちょいって触りながら話すところ。これなに?!あれなに!?!?!?は〜〜これだからみんなまるまる愛しいんだよほんと困る〜〜(怒)

 

そしてまたまたまたまた、お友達が誘ってくれた1/7なうぇすと横アリ公演に行くわけですよ。この時点で私はもうジャニーズWEST沼にズブズブで曲も8割くらい覚えているので(我ながら驚異の吸収力)メッッッッチャクチャに楽しかったです。

 

しかも、またまたその友達は神のような席を当ててくれ、外周横二列目だったんです。なのでうちわ頑張って作ろうと思ってせっかくならみんなが反応してくれる変なのが良いと思って

f:id:micco0329:20170131141106j:image

 っていうの作ったんですけど、輝いてる彼らを目の前にしたらこんなの見せてる場合じゃないっておもって急に恥ずかしくなって誰にも見せられないまま終わりました。2:30まで作ったのに…。

 

そんでまあ裏面の

f:id:micco0329:20170131141207j:image

を見せつつライブ鑑賞するんですけど、ほんと、もう、1メートル前くらいに彼らが来るから普通に目が合うんですよね。そんで彼らは近くでみても幻滅どころかめちゃくちゃにかっこよくて輝いててしんどかったです。しんどい。

 

淳太くんが横通るたびに固まっちゃってなにも考えられなくなって、隣にいる友達に「みっこ!!!きたよ!!淳太くんだよ!!」ってガクガク揺らされてようやく動ける、みたいな感じでした。

 

淳太くんはドル誌で「俺がファンサして感動して固まったり膝から崩れ落ちる子見るのが好き」って言ってたけど、私もその1人にがっちりハマって帰ってきましたよ。ええ。

 

近くでみて思ったのは、彼らは近くも遠くもしっかりみていてくれてる。自分を愛してくれてるひとみんなを愛してくれてるなあ、という感じです。

近くの席でいいことももちろんたくさんあったけど、この人たちのコンサート、近さ関係ないな、って気づかせてくれるいい機会になりましたね。

 

そんで、二時間っていう凝縮された時間だからこそ、メリハリがすごい聞いててよかった。king of chanceやみんな大好きチョエクからの、Mr.summer WESTや粉もん、ホルモンなどのこのメリハリ、落差、ここはこれからも大事にしてほしいなと思ったし。

 

沼に落ちる前の私みたいに「WEST?ちょけてるだけでしょ」って認識のある人たちに向けて声を大にして宣伝したい部分である。大富豪だったらスクランブル交差点のスクリーンに毎日写すのに、、、。

 

とにかくMAX大満足のコンサートでした。

そこからの毎日はレポやラジオを相変わらず聞きながら楽しんでます。それから重岡担と流星担のお友達と月一で集まってお話しし合うのも最高に楽しいです。

 

わたし、淳太くんが1番好きだけどほんとーーーーーにまるっとWESTが好きです。でもこれって他グループより珍しいことじゃなくて、WESTファンってみんな好きなひと多いですよね。虹色ジャスミン(笑)。

 

だって淳太くん好きだけど1番好きな二人組ははまこたです。はまこたである時の小瀧くんのフニャ笑顔が好き。でもさあ〜〜ばどもいいしかみしげもいいしもちろんツインもいいし困るわまじ。

って日々誰に問い詰められてる訳でもないのに悩んでます。

 

12/25に、WESTが大好きになってから濃密な日々を過ごしている私が次にWESTちゃんに会えるのは2/16、名古屋公演になります(ちゃっかり)。きっとその時わたしはさらにWESTのことを好きになっているのでしょう。

 

気持ち悪い速度で気持ち悪いくらい好きになって行くわたしにいつも付き合ってくれるお友達2人ありがとう。

これを読んでくれたあなたもありがとう。

 

おわり。

24から感謝届けられたらジャニーズWEST沼に転がり落ちた話①


おはようございます。こんにちは。こんばんは。


最近のわたしの日課はWESTの曲を聴きながらなうぇすと公演のレポを読み漁って、bay、レコメン、男前、もぎ関のラジオに張り付いて、ヒルナンデス諸々のレギュラー番組を見て、ドル誌のWESTページを舐め回すように見ることですが、


これ、


全部、


12/25から始まってます。


自分でもびっくりするくらい安定的に好きの気持ちが心に流れてるのでつい忘れそうになるのですが、わたし普通に24コンからWESTに夢中です。超最近なのです。


まずわたしの紹介からすると、生粋のキスマイ北山担です。まずこの時点で相容れないですよねわかります。

キスマイの好きなところは黒い服着てガンガン気絶しそうなほど汗だくで踊って、特攻バンバンして、「楽しんでますか〜〜?」なんて甘っちょろい挨拶は皆無、「てめぇら声出してけよ〜〜!」「楽しむ準備はできてんのかお前ら〜〜!」とか言っちゃうところです。(ドM)


そんな彼らをずっと愛してきましたが、2016年はキスマイ以外にも色んなグループのコンサートに行ってみようと、

NEWS、KAT-TUNA.B.C-Z、ハシツアーズ、関ジャニ∞と色々行きました。もちろんわたしの大好きなジャニーズ。それぞれに魅力が沢山あって、満足して家路に着かなかった公演なんて何一つありません。(何を隠そう私はDD)


だけど、なんていうんでしょう、『やばい、私完全に落ちたわ、、』みたいな瞬間はありませんでした。12/25までは。


24コンにはお友達に誘ってもらいました。別にクリスマスに予定なんてないし、一緒にいて楽しくて大好きなお友達だし、旅行感覚で行くのもいいな〜〜なんて気持ちで向かった大阪。


正直この時点ではジャニーズWESTについてはほぼ知らないに等しいです。知ってる曲なんてええじゃないかのサビだけだし、全員の名前フルネームで言えませんでした。


だけど、少クラで見てトークは面白い!と思っていたので、YouTubeでラジオ文字起こしはよく見てた。


https://youtu.be/RSAz0fV1EfA


https://youtu.be/RwAlZu7tZ6s


↑春に免許合宿で心細くなったここら辺見て爆笑してた。照史くんの笑い方ヤベェやつだなって思ってた。


ので、1番の楽しみはMCくらいの気持ちでいましたすみません。


行きのバスの中でも、WESTについて話せる情報なんてないに等しいのでジュニアの話とかしてました。あ、でも気持ち高めようと少クラの日本昔ばなしコーナーまとめ見てた。この時点での私は完全にWESTはトークだと思ってることがわかりますね。


そしてグッズ会場に着くと、まず私の中で変化①がおこります。(変化②とかこの後も表記するかは気分)

・ペンラ以外のグッズを買う

これ、わたし先述したように色んなコンサートに行ったけどペンラは楽しむために最低限必要だと思ってるから買うけど、それ以外一切買ったことがありません。


なのに!なんか!WESTのうちわは集合で担当の決まってないわたしにも優しかったし、初ドームに立ち会えたことは一生の記念だと思って気づいたら買ってた。沼始まってる。


会場の中に入るとお友達の当ててくれた席はアリーナ前から6列目くらい花道横というわけわからない神席で。

「ジャニスト!ジャニスト!」という掛け声の中わたしが考えてたことは「ペンラは何色にすれば…?」でしただって誰が好きかまだわかんない!!!

とりあえず濱ちゃんがかっこよくて1番好きっておもってたので紫にして待ってたら円陣の掛け声聞こえて、うお〜〜これわたし大好き〜〜って思ってコンサートの雰囲気に酔いしれてました。


彼らが出て来て、ええじゃないか、ズンドコ〜〜と繰り広げる光景は「ああ、わたしの知ってるWESTだ!楽しい曲ばっかり!」でしたが、SCARS、キャンスト、criminalの狂愛三部作歌ってるあたりはもうわたしの大好物なガンガン系なんでほんと大興奮して、


わたしの全く知らないにJr.時代の歌コーナー、これ、わたし何がびっくりしたって、周りのお客さん涙目なんですよ。この時点では全然知らなかったけどあとから調べるとWESTは沢山沢山苦労してて、沢山沢山もがいた結果のあの明るさなんだなって。しかもお客さんも一緒にその道を辿って来たんだなあと知れた大切なコーナーでした。


クリスマスコーナーは濱ちゃんが底なしに可愛いのと今やラブクリ信者なわたしですがこの時全然知らないから記憶に全然なくて悔しい、1ヶ月前の自分に「耳の穴かっぽじってラブクリ聞いとけ」って言いたい。


エエやんけェ!!、アカンLOVEのパラパラはこの時は「え?パラパラ?なんで?(笑)」「しかもファンもみんな踊れてるうける(笑)」って思ってましたが、

…いやこれやると楽しいなしかも7人可愛いしなんだこれ、パラパラ作り出した10年前くらいのギャルマジでありがとう。

なうぇすと公演真っ只中の今わたしは名古屋に向けて猛練習する所存です。

あとホルモンはめっちゃ好きな曲。なんかすき、可愛い、すき。


それで!!!!ここですよ多分沼に転がり落ちたの!!!!!

チョーエクスタシーを軽い気持ちで聞くと、チョーエクスタシーに達してしまう!!これテストに出る!!

この曲なんなんですか?ヲタクの大好き全部詰まってるじゃないですか!?!?!?!?


ここの!淳太くんの!!衣装からニヤッとした笑い方から自称へたっぴな腰振りからもう、もう全部大好きチョーエクスタシー、、、。


7人をまるっとかわいいなあと思って(今も思ってる)(7人いるから日替わりで一週間愛したい)いたのですが、なんか、淳太くんに突然ビビビッときてしまって、淳太くんから目が離せなくて、ペンラを持つ指も無意識に黄色にカチ、カチ、って押しちゃって、ぎゃーーー!!これが沼に転がり落ちる瞬間かーーー!!!

って焦りました。焦った。


しかも、あんなに挑発的な目をしてた淳太くんなのに、all my loveを歌うときや、挨拶の時、なんて優しい目をするんでしょう。聖母マリア…?


最年長だからみんなをまとめなきゃという気持ちを持ちつつ、自分も楽しくて仕方ないっていうキラキラした目も、29歳とは思えないしなやかで美しい体つきも、それで138429人の悩める若者を治せるであろう笑顔も、もう、全部好きになりました。


最後の挨拶の7人の言葉、一生の忘れません。忘れたくない。7人が7人でこのステージに立つこと、横並びでいること。どれだけ大切なのかすごく伝わりました。


それから、WESTのファンになるのに彼らと共に大きな要因になったのが、ファンの暖かさです。1/29かな?のbayじゃないかのエピソードも、鯖江駅前の居酒屋さんのブログ(https://www.kiriko-k.com/?p=1008)もそうだけど、とにかく暖かい。


挨拶の時もみーんな泣いて、静かに彼らの言葉を聞いて、また泣いて。なんで泣くんだろう?って考えた時、ファンのみんなも彼らの憧れたドームに連れて行ってあげることが目標だったんだろうなって思います。彼らの望むことを一緒に望んで。彼らがいつも言っている「俺らは近くにいる、置いてかない」「一緒に進んでいく」を本当にできているグループなんだなって思いました。


グループも、グループのファンもまるっと愛しくなってしまった今、わたしがWESTファンでいない理由なんてありません。もう沼とわかってて突き進んでいくしかないのです。24コンはそうなるに容易い内容でした。


次の記事では、24コンでWESTにハマったわたしのその後1ヶ月をお届けしたいと思います。できたら。